【DIY】自作ウッドボックスをカスタム

DIY
スポンサーリンク

どうもこんにちは、UGです。すっかり夏に近づいてきましたー!

先月アウトドアギア収納用に自作でウッドボックスを作りました!

桧のウッドボックス

このままでも普通に使えますし問題ないのですが、今回は、、、

  • オイルステインによる色付け
  • ニス塗布で耐久度アップ

をやっていきたいと思います!

スポンサーリンク

オイルステインによる色付け

好みの問題だと思いますが、個人的には焦げ茶色の木箱が好きです。

ナチュラル色状態

今回もオイルステインはこちらを使います。

安定のワトコオイル

このワトコオイルを塗っていきます!

塗りにくい隅のほうから刷毛で塗っていきます。

ガンガン塗っていく!
半分塗ったら反転して再度塗ります

全体に塗り終えたら、余分なオイルを布切れで拭き取っていきます。

左半分は余分なオイル拭き取り後
ついでにランタンボックスも塗り塗り

ウッドボックスとランタンボックスにワトコオイル塗布完了!

だいぶ雰囲気変わりました
真上から
斜めから
しばらく乾燥

オイルステインでだいぶ雰囲気変わりました!さあここから耐久度アップのためにニスを塗っていきます!

ニス塗布で耐久度アップ!

オイルステインで完了しても良いのですが、個人的にはニスの光沢感が好きなので、ニスを塗っていきます。

ニスは重ね塗りするほどに独特の光沢がでます。今回は一度塗った後、ヤスリ掛けして二回塗りとしました。

ニス一度塗り後

ヤスリ掛けして、再度塗ります。

ヤスリ掛け後

ヤスリ掛けすると白っぽくなりました。。。

白い部分が。。。

少し気になるので一度水拭きしました。

そして良く乾燥!

ベンチの上でしっかり乾燥

しっかり乾燥したところで、ニスの重ね塗りを進めます。

さあ二回目重ね塗り!

一度目と同じく塗っていきます。すると、、、

黒光りするウッドボックス
この光沢!
同じくランタンボックスも良き光沢!

しっかりと光沢がでて、ニス塗布完了です!

ニス塗布後のウッドボックスにギアを入れてみます。

UG
UG

うむ。良き光沢じゃ。

ついでにコーナンラックもニス塗り

これでオイルステイン後のニス塗り完了です!これで水分にも強くなり、よりガンガン使い込めるようになりました!

最後まで読んで頂きありがとうございました!
Twitterやってます。フォローしてもらえると嬉しいです↓
↓その他の人気ブログはこちら。
にほんブログ村 アウトドアブログへ にほんブログ村 住まいブログ DIYへ

DIYアウトドア
スポンサーリンク
スポンサーリンク
UGをフォローする
スポンサーリンク
アウトドアとお庭とDIYと。

コメント

UG

1983年生まれ、広島在住の物作りとアウトドアが好きな二児の父親。新築の家を購入して庭造りとキャンプとスノボを趣味に日々奮闘中。何もしないゆっくりした日よりは忙しくても充実している日の方が好きな性格。キャンプ用ギア作りや町内一のお庭を目指しDIYを続けている。愛車はランドクルーザープラド君。

UGをフォローする
タイトルとURLをコピーしました