【アウトドア】最強!?クーラーボックスをコストコで手に入れた!

アウトドア
スポンサーリンク

皆さんこんにちは、UGです。

今回はアウトドアの必需品、クーラーボックスについてです。

いきなりですが、、、

最強クーラーボックス購入しました。

個人的最強クーラーボックス。
スポンサーリンク

何が最強なの?

何が最強かというと、以下の点です!

  • 保冷力
  • デザイン
  • 耐久性
  • 価格

順番にみていきましょう。

まず、保冷力

検証できていませんが、コストコの謳い文句によると、

7日間の保冷力

UG
UG

保冷力7日間とはどのくらいのスペックなんだろうか??。。

他のメーカーでも謳ってありますが、氷を入れて放置した状態で、どこまでその氷が持つか、というものです。

まぁ、クーラーボックス自体の重さが10kgもあり、しっかりと断熱材が入っていると思われますし、

イエティなどの高級ハードクーラーと同等のスペックなので、文句なし!

【2020年5月 追記】

保冷力を検証した結果はこちら!

次はデザイン

正面から
蓋オープン状態
後ろから
底にはゴムの足が付いており滑り知らず
排水穴
スクリュー式の蓋
栓抜きも完備。地味に助かるんですよねー
蓋を閉じると鍵が掛けられるようになります
真上から

個人的にはこのデザイン好きです。真っ白なのでクセがなく、どんなサイトでも映えると思います!

次は耐久性

ロトモールド製法と言われる、あの頑丈で有名なイエティやオルカのクーラーボックスと同じ製法です!パーツの継ぎ目が無いため、非常に頑丈な作りとなってます。

普通に使っていれば壊れる気配は全然ありません(笑)(^^;)

最後は価格

ここが個人的には最強のクーラーボックスの一番の理由です。

コストコ価格ですが、45qt(約42L)のハードクーラーボックスで、購入価格は13,580円

イエティやオルカ、アイスランドボックスだと、同サイズで35,000円~50,000円はしますので、如何にcascadeクーラーボックスがコスパが良いか分かるかと思います!

ちなみに予算が許せばYETIのこれが欲しかったのです(笑)

もしくは、

あたりを狙ってました。

いやー、コストコクーラーボックス買っちゃったけど、もう少し小さいサイズをソロ用に買っちゃおうかな(笑)

これなんかちょうど良い感じ。。

うーん、ポチっちゃおうかな。。

心の中のもう一人の自分がこう言っています。

いや、俺はそんな意志の弱い男ではないっ・・・!!

欲しいけど・・・!

ポチらないっ・・!押さないっ・・・!!

圧倒的我慢っ・・・!!!

UG
UG

次のボーナスで考えよう・・・

サイズ感

ソロ用のクーラーボックス購入はさておき、コストコクーラーボックスのサイズ感を見てみます。1Lの牛乳を入れるとこんな感じ。

コストコで購入したお肉を入れるとこんな感じ。

コストコお肉もサイズピッタリ(笑)

また、よくこの手のハードクーラーは2Lのペットボトルが縦に入らない!と言う声を良く聞きますが、、、このクーラーボックスは、、、

2Lペットボトルが!
このように立てて!!
ジャストサイズで収まります!!!

本当にジャストサイズで、狙ったのか分かりませんが、ホントにピッタリです!(蓋が閉まるギリギリです!)

UG
UG

個人的にはここ最重要ポイント。ペットボトルを横にして入れないといけないのは、地味にストレスなので!

結論

cascadeとあまり聞いたことのないメーカーのクーラーボックスでしたが、結論は、、、

間違いなく買いです!!

ネットショップなどでも売ってますが、30,000円とか普通にしてますので、コストコで売っていれば非常にコスパ良く購入出来るかと思います!

※夏以降売り場で見てなかったですが、2020年1月末のコストコでまた売っているのを見ました(広島にて)

追記:ダイソーでバスケット購入!

かなり大きなクーラーボックスなので、上下に食材を分けて入れれるようにバスケットを探しました!

奥行きは約28cm!

ニトリにも奥行き28cmのワイヤーバスケットが無いか探しましたが、残念ながらジャストサイズはありませんでした。。。

その他、色々探しましたが、とうとう100均のダイソーに奥行き28cmのカゴを発見!!

家に帰りクーラーボックスにはめてみると、、、

オッケー、ジャストフィットォォォ!!

これ、ダイソーの脱衣カゴですが、コストコのカスケードクーラーボックスにシンデレラフィット(笑)

クーラーボックスのでっぱり部分に、脱衣カゴがピッタリハマりました!

カゴは高さ15cmほど

これで氷が溶けてクーラーボックス内がビチャビチャになったとしても、濡らしたくないものはこのカゴに入れておけば問題ありません!

実用度120%です!

ちなみに実際に使った感じは、、、

こんな感じで家族4人で二泊三日分ぴったりです!

クーラーボックスはかなり大きめなので存在感が。。(笑)

ちなみにこのクーラーボックスをプラド君の荷室に効率的に積載できるように、荷室に棚を自作した記事はこちら。

以上、プチカスタムでした!

最後まで読んで頂きありがとうございました!
Twitterやってます。フォローしてもらえると嬉しいです↓
↓その他の人気ブログはこちら。
にほんブログ村 アウトドアブログへ にほんブログ村 住まいブログ DIYへ

アウトドア
スポンサーリンク
スポンサーリンク
UGをフォローする
スポンサーリンク
アウトドアとお庭とDIYと。

コメント

UG

1983年生まれ、広島在住の物作りとアウトドアが好きな二児の父親。新築の家を購入して庭造りとキャンプとスノボを趣味に日々奮闘中。何もしないゆっくりした日よりは忙しくても充実している日の方が好きな性格。キャンプ用ギア作りや町内一のお庭を目指しDIYを続けている。愛車はランドクルーザープラド君。

UGをフォローする
タイトルとURLをコピーしました