【アウトドア】スノーピークのチタンマグを焼き入れしてみた!

アウトドア
スポンサーリンク

みなさんこんにちは!UGです。

今回はスノーピークのチタンマグを焼入れしてオンリーワンなマグにしてみました!

UG
UG

チタンブルー、、、それは男のロマン。

はい、男のロマンのチタンブルーにするやり方は至って簡単。

①よく洗って汚れや油分を取り除く
②バーナー等で炙る

の2工程だけ。至極簡単な分、「②のバーナー等で炙る」が重要となります!ここでの炙り次第で色味が決定します。

良きグラデーションとなったマイチタンマグ!

まず、焼入れする前に、中性洗剤等でしっかり汚れと油分を落とします。ここで汚れが残っているとキレイな色になりません。色ムラが出てしまって後悔してもしきれないことになりますのでご注意を!

焼入れ前の指紋べったりなマグ。これをキレイにする。
汚れも落ちてキレイになったマグ。これから炙ってやんよ!

しっかり汚れを落としたら、ガスバーナー等で炙ります。

今回、私は濡らしたタオルをマグに入れて手持ちスタイルで炙りましたが、固定できるところがあればそこでも良いかと思います。

くれぐれも火傷に注意!
重ね重ね火傷に注意!
おもむろにバーナーで炙る図
ムラにならないようにまんべんなく炙る

バーナーの炎をマグにあてて5秒くらい?すると徐々に色が変わってきます。

茶色→紫→青→白?と変化していったと思います。

個人的には綺麗な青色のチタンブルーもよいのですが、その先のシルバーのような輝きも好きです。

というかこのグラデーションを出したい!

なるべく茶色部分が出てこないようにバーナーの角度を変えながら、ムラにならないようバランス良く焼入れしていくと、、、

こんな感じに
UG
UG

ええやん、ええやん、ええ感じやん!大成功やん!!

きれいなグラデーションに!
良いグラデーション
取っ手部分も
底部分も

初めてのチタン焼入れで綺麗なグラデーションが出せるか心配でしたが、個人的にはイメージ通りのグラデーションができ大満足!

やっぱりこの焼き色がたまらん

今回焼入れしたのは300mlサイズですが、スタッキングもできる一回り大きな450mlを買ってまた焼入れしようかな・・・

UG
UG

これは、、、近いうちにポチっちゃうな・・・

いやっ・・・!!

最後まで読んで頂きありがとうございました!
Twitterやってます。フォローしてもらえると嬉しいです↓
↓その他の人気ブログはこちら。
にほんブログ村 アウトドアブログへ にほんブログ村 住まいブログ DIYへ

アウトドア キャンプ
スポンサーリンク
スポンサーリンク
UGをフォローする
スポンサーリンク
アウトドアとお庭とDIYと。

コメント

UG

1983年生まれ、広島在住の物作りとアウトドアが好きな二児の父親。新築の家を購入して庭造りとキャンプとスノボを趣味に日々奮闘中。何もしないゆっくりした日よりは忙しくても充実している日の方が好きな性格。キャンプ用ギア作りや町内一のお庭を目指しDIYを続けている。愛車はランドクルーザープラド君。

UGをフォローする
タイトルとURLをコピーしました